スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百人一首

天の香具山

春すぎて 夏きにけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山

…持統天皇

春が過ぎて夏が来たらしい。夏になると白い衣を干すという天の香具山に白い着物が干してある。

山鳥が百人一首に興味をもつ切っ掛けになった歌なら、初めて覚えた歌がこれです。小学4年生でしたもちろんまだ学校では習っていません。なのに何故…母が好きな歌だったんですね~

このころ百人一首カルタを買ってもらったんですが、小学生には難しく…でもきれいな絵を見るのは好きなので、ひたすらお姫様の札を見て楽しんでいました。(すっかり観賞用…)

天の香具山は卯の花がたくさん咲くところ。夏になって山一面に卯の花が咲いたのを「白妙の衣を干してある」と喩えている…と知ったのは最近です。

卯の花じゃないけど、春になると山桜が咲いて山がピンク色になるのと似ているかも…と勝手に想像
スポンサーサイト

百人一首

山鳥

あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の 長々し夜を ひとりかも寝む
…柿本人麿

山鳥の長い尾のような長~い夜を、恋人とも会えず一人寝ることになるのだろうか…

私が百人一首に興味を持ったきっかけとなった歌です。
歌の意味とかじゃなくて「山鳥ってどんな鳥?」ということ。

「山鳥」といえば宮沢賢治作「注文の多い料理店」で山の中で二人の紳士?が話す場面にも出ていました。
「昨日の宿屋で、山鳥を拾円も買って帰ればいい。」
あの!山鳥です。

「しだり尾」は「下垂る」が変形した形だそう。しだれ桜の「しだれ」と同じような感じかな…と勝手に「高知名産?尾長鶏」のような長~いシッポの鶏のようなイメージでした。

ところが、調べてみると。。。キジ科の鳥ということで、尾長鶏のようなシッポではなく、ピンとのびたシッポでした。

この山鳥、昼は雄雌一緒にいるけれども、夜は谷を隔てて寝るという習性があるそうです。

百人一首

百人一首が面白いほどわかる本

百人一首が面白いほどわかる本 百人一首が面白いほどわかる本
望月 光 (2004/12)
中経出版
この商品の詳細を見る


この本を見つけたのは、本屋さんの「高校参考書・古典」の棚です
藤原定家の亡霊?の定家先生と源実朝の生まれ変わりの実朝くんの会話で書かれているので読みやすい
最後に実朝くんの現代語訳もあるので、ついそちらを先に読んだりしています

百人一首

百人一首を楽しくよむ

百人一首を楽しくよむ 百人一首を楽しくよむ
井上 宗雄 (2002/12)
笠間書院
この商品の詳細を見る



最初に買った百人一首の本です。
語句の解説、歌を詠んだ場所の地図、関係の川柳まであって、読みやすそうだったので購入しました。
帯には「メールにたくそうきみの恋唄」。
今は恋文もメールなんですね…

百人一首

何故か百人一首

カテゴリに「百人一首」を加えたのにはちゃんと訳があります。
仮名書道を習っていました。(過去形です。今は漢字とペン字を習っています)
最初の頃は、訳も分からず書いていたんですが、初段になった頃「百人一首」がお手本に入ってきました。
百人一首といえば、高校1年の冬休みの宿題で覚えた(覚えさせられた?)とか、冬休み明けの「百人一首のテスト」の結果が散々だったとか…ろくな記憶はないんですが、学校のお勉強と関係なく書道の課題として毎月楽しみにしていました。

…で、だんだん興味を持つようになり、本を買ったり、図書館へ行ったり…
バラバラな資料や記憶をまとめたいな~と思って「百人一首」をカテゴリに入れました。

歌の意味とか背景とか解説とか…そんなのは素人ですから分かりません。でも…興味を持って観ていると、あちらこちらで「百人一首のあの歌」につながるものを見つけるんです

そんな「何か」を集めてみようかな…と思っています。

FC2カウンター

プロフィール

mugi

Author:mugi
蒲公英茶房~別館~ひとやすみ
バイオリンレッスン日記を中心に書いていく予定です。
紅茶でも飲みながら、レッスンの記録を…
と考えていたらやる気があるのか無いのか分からないタイトルになりました。

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。